お香なら【香源香カフェ】

2015年01月01日

同行二人と数珠

同行二人(ドウギョウニニン)とは、四国八十八箇所の霊場めぐりのお遍路さんたちにはいつでも空海(弘法大師)さんがついて一緒に歩いてくれている、という意味です。
仮に目に見えなくてもそう思う人のそばに空海さんが必ずいてくれていると思う旅のことです。


同行二人と思うからこそ、苦しい山道や階段も乗り切れるのかもしれません。
それが信心のなせる技でしょうか・・。


ただ、お遍路のいわれの話はあまり好きではありません。
遍路の旅の始りは伊予の豪族であった衛門三郎(えもんさぶろう)だと言われています。


ある日、門前に乞食坊主がやってきたので冷たく三郎が追い払うと坊主の持っていた鉢が地面に落ちて八つに割れた。
その夜から三郎の八人の子供が日に一人ずつ亡くなっていき、八夜にして全員の子供を失ってしまった。


「あの坊さんは弘法大師であったか‥」三郎は大師に謝らねばと考え、大師の後を追って四国中を歩く。
しかし大師には逢えずにいた。
しかもだんだん三郎の体も弱ってくる。


「このままでは生きてお大師様には逢えない」三郎は四国を反対に廻り出した。
これなら大師に逢えるはずだ。
三郎が大師に会えたのは伊予の道後であったが、もうその時は三郎は死ぬ寸前だった。
三郎は大師に抱かれて死んでいった・・、というのです。


弘法大師への信心については言うことがないのですが、そのきっかけが弘法大師を冷たく追い払ったというのでは料簡が狭い様な気がして・・。
例えば阿弥陀様は、南無阿弥陀仏を唱えれば全ての人をお救いになる
仏教というか宗教はこうでなくてはと願うのですが・・。


ただ、詳しいことは分かりませんがキリスト教にしてもイスラム教にしても、発祥時の信心的なものは随分と錆びれ荒んで、今では紛争の種を撒き散らしている様な感じさえするのです。


その点、日本の仏教や神道は随分と鷹揚でのんびりした感じなので好きですね!
神も仏もない、のではなくてあちこちに神や仏がある、いるという発想が素晴らしいのです。
そう思えば、他の考え方を退けてただ一神という凝り固まった考えから卒業できるような・・?


多少、不遜な考え方でしょうか?


同行二人とは空海さんとの旅ですが、四国八十八か所の巡礼に巡るのに、まず衣装からという考えもあるように思います。
しかし、脚絆や白装束に身をやつしても数珠を忘れることがあるとか・・。


どうせ同行二人なら、空海さんとヨソイキの数珠をしっかりと手にすれば信心の気持ちもより一層深まるのではと思います。
お遍路の旅へ出かける時には、数珠を忘れないで信心に身を委ねることを考えてみたいのです。
posted by yasuucare at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 数珠 選び方持ち方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

お遍路用念珠

四国八十八カ所の巡礼には一生に一度はお参りしておきたいという人が沢山参加されます。
最初はバスツアーなどで様子を見ておいて、慣れれば自家用車とか自転車とか歩いてとか・・。


歩き遍路ともなれば随分と日数も掛かりますので、少し余裕が出来ないと無理かもしれません。
それでも、何度もお遍路さんに行きたいという希望が多いのは、やはり何らかの理由があるのだと思います。


少なくとも日常を離れて、四国の山中を歩くのですから気分が悪いはずはありません。
しかも、階段も多く道のアップダウンも半端ではないところもあるのです。
普段から歩く練習や体を鍛えていないと踏破できません。
また逆に、八十八カ所のお遍路を巡ることで健康にも恵まれることになるのです。


目的を持って歩くことが即ち体を鍛えることにも繋がるのです・・。


ところで、お遍路用の念珠は忘れてはなりません。
空海さんは真言宗ですので基本的には真言宗の数珠がおススメですが、お遍路さんは宗派に拘らなくてもいいのです。
ともかく八十八カ所を巡礼して完了することが何よりなのです!



お遍路用念珠 星月菩提樹 虎目石仕立て


「お遍路用念珠 星月菩提樹 虎目石仕立て」は、遍路を志すものにとって、憧れの珠とも言える星月菩提樹を使用した尺二寸の数珠です。


仏教の開祖であるお釈迦様がその下で悟りを開いたということから、念珠に用いる珠の中では最高品質のものとして扱われています。


遍路にとって、札所寺院の本堂や大師堂で、手にするその念珠に格別の重みが感じられるのではないでしょうか。


このお念珠は四国八十八ヶ所お遍路をはじめ、西国三十三霊場・秩父札所・坂東札所などの観音霊場の巡礼にもご使用していただけます。








【お遍路グッズ】数珠お遍路用念珠 本紫檀

【お遍路グッズ】数珠お遍路用念珠 本紫檀
価格:5,400円(税込、送料別)






posted by yasuucare at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 真言宗 数珠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

初詣の作法

初詣にもそれなりに作法があるのです。


ともかく神社への初詣でですから、神様に色々とお願いするということを頭に置いておかなくてはなりません。
真っ先に神様にお参りするということが大切です。
二礼二拍手一礼が順番です。


お寺へ参る時には数珠を片手にそっと手を合わせますが神社では大きな柏手を打つのです。
初詣では、おみくじやお守りが気になりますが、まず神様へお願いすることを忘れてはなりません。


お寺の場合は、ともかく年末の除夜の鐘ですね!
除夜の鐘で煩悩を振り払っておきましょう!!


なお、神社の手水舎では左手、右手を清めてから左手に水を受けて口を注ぎます。
クレグレモ柄杓から口づてに水を飲んですすがないことです


せっかくの新年の初詣です。
マナーにも心配りをしておきましょう!


新年おめでとうございます!
ラベル:初詣の作法 初詣
posted by yasuucare at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 数珠 選び方持ち方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

三井寺

三井寺は、正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」といい、天台寺門宗の総本山です。
滋賀県大津市にある、天台寺門宗の総本山で山号を「長等山(ながらさん)」と称します。


平安時代、第五代天台座主・智証大師円珍和尚の卓越した個性によって天台別院として中興され、以来一千百余年にわたってその教法を今日に伝えてきました。


日本三不動の一である黄不動で著名な寺院で、観音堂は西国三十三所観音霊場の第14番札所です。
また、近江八景の1つである「三井の晩鐘」でも知られるところで除夜の鐘の時にはテレビでもおなじみです。


一般には「三井寺(みいでら)」として知られます。
実は、三井寺に行って三井寺を探したのですが、その名前に該当するお寺はありませんでした。
園城寺が一番大きなお寺だったので、多分これが三井寺を代表するのだなと理解したのです。

P1000191-2.jpg

さて、せっかく三井寺に行ってきたのだからと、三井の晩鐘も突いてきました。
一突き300円でした。

P1000192-2.jpg

三井寺の境内はとても広く、記念に線香を買って帰ったのですが、歩き疲れた頃に高台に登れば琵琶湖が一望でき、素晴らしいところでもありました。


ただ、琵琶湖畔にはビルやホテルが一杯で、かなり景観を損なっているなとも感じさせられたのが少し残念でした。













posted by yasuucare at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 数珠 ブレスレット   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満月寺浮御堂

満月寺浮御堂(まんげつじうきみどう)は、滋賀県大津市堅田、琵琶湖畔の臨済宗大徳寺派海門山満月寺にある、湖上に突き出た仏堂です。


そこは近江八景「堅田の落雁」で名高い、堅田の浮御堂の通称でも知られています。

P1000184-2.jpg

何の装飾もない小さなお堂ですが、琵琶湖畔から琵琶湖に少し突き出ており、そこから見る琵琶湖の景色は絶品です。

P1000188-2.jpg

少し行くのに苦労するぐらい分かりにくい場所ですが、機会があれば是非とも足を伸ばしておきたいところでもあります。


浮御堂の言われは、源信(恵心僧都)(942年 - 1017年)が比叡山横川から琵琶湖をながめると、毎夜、その光明の赫々たるを怪しみ、網でこれを掬いとらせると、1寸8分の黄金の阿弥陀仏像であった。


よって魚類殺生供養のために阿弥陀仏像1体を造り、その体内にこれをおさめ、1000体の阿弥陀仏像をも奉安し、浮御堂を創建したということです。


ただし、そんなに大きな建物でもないので1000体もの阿弥陀像と言われるとびっくりしてしまうぐらいです。


琵琶湖の眺めは刻々と変わっていきます。
浮御堂から見た琵琶湖もホテルからゆっくりと眺めた琵琶湖もやはり少し違っていたように思います。
ここに来てよかった、と思わせる場所の一つでした・・。







posted by yasuucare at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 数珠 宗派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
小さなお仏壇



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。