お香なら【香源香カフェ】

2014年05月06日

韓国旅客船沈没

韓国旅客船沈没捜索の民間潜水士が死亡したといいます。


韓国の旅客船「セウォル号」沈没事故で、韓国政府の事故対策本部は6日、捜索活動に参加していた民間潜水士が死亡したと発表しました。
先月16日の事故以来、潜水士の死亡は初めてです。


聯合ニュースによると、この民間潜水士は6日午前6時頃、初めて捜索活動に投入されました。
潜水から5分後に連絡が途絶え、韓国海軍の潜水士によって救助されたのですが、搬送先の病院で死亡しました。


今回の韓国旅客船事故では、人間の醜悪なミスが続出しています。
真っ先に逃げ出した船員たちも勿論悪いのであるが、どうも船員は旅客船が危ういと早くから判断していたのではないだろうかと思われます・・?


事故の根本的な原因は、船会社の人命軽視の過剰積載やその背景にある儲け主義だと思います。
甲板に設置されていた救命いかだも使用不能であった様で、それを船員たちは知っていたとか・・。


それにしても助かった学校の先生が、生徒に申し訳ないと自殺したり、助けに向かった潜水士の死をはじめ200人以上の修学旅行の高校生の死は、この事故がなかったらありえなかった出来事なのです。


韓国のお寺にも仏様が祭ってあり、108個の数珠も日本と同様にあるのです。
韓国のお寺では、色とりどりの韓紙をきれいに貼り付けて作る燃灯を灯し、心の中の無明が無くなることを願います。


また、玉を一つずつひもに通して作った108念珠を回し、仏様の名号を唱えて、心が平安になることをお祈りするといいます。
こうした事故に対して、仏様はどんな風にして私たちを救ってくださるのでしょうか・・?


ラベル:旅客船沈没 韓国
posted by yasuucare at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 数珠 意味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
小さなお仏壇



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。